2018年度KBS特別公開講座
"Creative Construction: The DNA of Sustained Innovation"
(ゲイリー・P・ピサノ教授/ハーバード・ビジネス・スクール)

開催情報

開催概要 2018年度KBS特別公開講座は、ハーバード・ビジネス・スクール、ゲイリー・P・ピサノ教授をお招きし、「持続的イノベーションのDNAをどう創出するか」というテーマでご講演いただきます。
成熟フェーズにある企業が持続的なイノベーションを創出し成長していくために、経営戦略、マネジメントシステムと企業文化をいかに融合し活用するかなど、企業の戦略転換期における必要な示唆を得る上で、有益な機会を提供いたします。
開催日時 2018年7月24日(火) 19:00~21:00(18:30開場)
会場 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール
会場アクセス
参加費 無料
定員 200名(先着順)
申込期限 2018年7月23日(月)17:00
その他 逐次通訳付

※定員に達しました為、特別公開講座のWeb申込みは締め切りました。

参加申込フォーム

講師紹介

Gary P. Pisano

Gary P. Pisano/ゲイリー・P・ピサノ
ハーバード・ビジネス・スクール 教授

1983年イェール大学卒業(優等成績)。1988年カリフォルニア大学バークレー校から博士号取得。同年よりハーバード大学ビジネススクールで教鞭をとる。技術戦略、イノベーション、競争戦略、生産管理などの分野で、教育と研究、企業へのコンサルティングを行い、航空宇宙、バイオテクノロジー、製薬、ヘルスケア、コンピュータなどの産業に造詣が深い。また自らもテクノロジー企業XiMo AGを共同設立した。論文著書は70件を超え、著作はこれまでに多くの賞を受賞している。

代表著書

  • Pisano, Gary P., and Willy Shih. Producing Prosperity: Why America Needs a Manufacturing Renaissance. Boston, MA: Harvard Business Review Press, 2012.
  • Pisano, Gary P. Science Business: The Promise, the Reality, and the Future of Biotech. Boston: Harvard Business School Press, 2006. 
  • お問合せ

    慶應義塾大学ビジネス・スクール イベント運営事務局
    E-mail: event@kbs.keio.ac.jp

    PAGE TOP