2010.03.11

株式会社マザーハウス副社長 山崎大祐氏を特別講演会にお招きました

株式会社マザーハウス副社長 山崎大祐氏をお招きしました

2010年3月8日、慶應義塾大学日吉キャンパス協生館階段教室4において、株式会社マザーハウス山崎大祐副社長をお招きし、「経済性と社会性を両立するマネジメント」というテーマでご講演いただきました。発展途上国(バングラデシュ)発の高品質バッグブランドという事業にかける思い、外資系エコノミストからベンチャー経営者への転身、アパレル業界や資本市場に対する考えなど、様々な困難をかいくぐり経済性と社会性の両立を成し遂げてきた経営者ならではの迫力に満ちたディスカッションが展開されました。
 ミッションを起点にしたストーリー性を事業に活かす一方でそれに流されないようシビアな予算管理を行っている合理性や、途上国でのSPAという独自のビジネスモデルを構築する苦労を味わいつつも常に人の可能性を信じ続ける姿勢は、社会的起業への興味の有無に関わらず、ビジネスに携わる者にとって深い感銘と気付きを与えるきっかけとなりました。

山崎 大祐氏プロフィール

PAGE TOP