2010.09.15

第5回「Management Impact」が開催されました

8月30日(月)に第5回「Management Impact」が開催されました。今回はマッキンゼー&カンパニーに所属する傍らで、自らの問題意識から(NPO法人)SOKET(Society × Market)を設立、9月より世界銀行でご活躍される金平直人氏をゲストにお招きし、「日本発・世界の課題に挑戦するNPO法人SOKET」~志によるイノベーションのマネジメント~」をテーマにディスカッションしました。

スピーチのトピックは大きく分けて3つありました。
一つめはこれまでの職業経験、大学院での実践的な学習から生まれた問題意識から設定された個人的な3つのテーマについて。二つめは、バングラデシュ現地の大手NGOと共同検討を行っている太陽光発電と電気自動車を潅漑に応用する「潅漑プロジェクト」について。三つめは、左記のようなプロジェクトを日本から次々と生み出していくための仕組みとして設立したNPO法人SOKETについてです。

スピーチ前の簡易アンケート結果によると、参加者の興味は、イノベーションについて、途上国ビジネス、NPOとバランスよく分散していました。ディスカッションでは、通常の営利企業とはかなり異なる要素でマネージされている、SOKETというNPOおよび潅漑プロジェクトの運営における競合やステークホルダーの捉え方についての論点や、政府や多様な立場のパートナーとの連携に基づく事業特有の問題、日本企業の今後の発展途上国での競争力についてなどを中心に行われました。
国際社会、政治、民間企業の海外での競争力、非営利組織のマネジメント、など、スピーチで提供されたトピックは多彩でしたが、参加者それぞれの興味・問題意識に基づき、考えを深めることができたと思います。

金平直人氏プロフィール
2000年 慶應義塾大学卒業
2000-2005年 マッキンゼー&カンパニー入社
2005-2008年 MITスローンスクールMBA,MITメディアラボ
2006-2008年 ハーバードケネディスクール
2006-2008年 UNDP(国連開発計画)GSB (Growing Sustainable Business initiative)
マケドニア支部世銀グループ国際金融公社本部
コソボICO/欧州連合特別代表部
(途上国ビジネス促進に携わる)
2008-2010年 マッキンゼー&カンパニー
2010年 NPO法人SOKET設立、9月より世界銀行勤務
SOKET ホームページ http://www.soket.me/

PAGE TOP