2013.02.12

国際単位交換プログラム 帰国報告会

KBS生は、成績や英語力に関する選抜を経て2年次の2学期に提携先の海外ビジネススクールに留学することができます。2012年度は13名のKBS生が、北米・欧州・アジアの提携校に留学し、その留学体験の報告会が1月11日に行われました。日本を飛び出して、世界のトップビジネススクールの様々なキャリアを持つ学生達と、ディスカッションやグループプロジェクトを英語で行うことは困難や苦労の連続ですが、その分得たものは大きかったようです。報告会に参加した一年生は、自分の志望校を選びの参考にするために、世界のMBA生の様子や留学体験談に真剣に聞き入っていました。

【2012年度2学期留学先】
UCLA Anderson School of Management (USA)
The University of Chicago Booth School of Business  (USA)
The Fuqua School of Business, Duke University (USA)
Tuck School of Business at Dartmouth (USA)
Kellogg School of Management, Northwestern University (USA)
Fisher College of Business, The Ohio State University (USA)
The Wharton School, University of Pennsylvania (USA)
NUS Business School, National University of Singapore (Singapore)
Sasin Graduate Institute of Business Administration of Chulalongkorn University (Thailand)
ESSEC Business School(France)
IE Business School (Spain)
国際プログラムの詳しい情報はこちら
修士1年生(M35)
酒井 啓江
003 (2).JPG

PAGE TOP