2014.04.01

「マーケティング戦略」プロジェクト報告会

2013年度1学期のKBS授業「マーケティング戦略」では、(株)竹中工務店より「独自性を活かした『収益基盤の多角化』・『新営業スタイル構築』」という課題をご提供いただき、このたび2014年1月にプロジェクト報告会が開催されました。報告会には、同社執行役員東京本店長、経営企画室室長をはじめとして約100名の関係者にご臨席いただき、受講生からの報告に対して熱心に討議が重ねられました。

また、本コースは、初めての試みとして早稲田大学ビジネススクール(WBS)の「競争市場戦略論」との連携により、同じ課題について同ビジネススクールの受講生の皆さんからの報告も行われ、KBSとWBSの両学生の交流も図られました。報告会の終了後、受講生は、「本授業では通常の業務では経験出来ない、非常に刺激的な体験をさせて頂きました。ケース、グループワークを通して学びが多く、とても楽しい授業でした」(WBS学生)、「ケースメソッドとは違う貴重な体験ができました。報告に向けての作業はとても大変でしたが、思い出深い有意義な経験となりました」(KBS2年生)などの感想が寄せられました。

経営管理研究科 教授
余田 拓郎

PAGE TOP