2016.04.05

日本IBM企業訪問

2016年2月19日、国際単位交換プログラムでKBSに留学中の学生と一緒に日本IBM 箱崎本社を訪問しました。
当日はKBSの正規生7名、留学生12名が参加し、IBMのエグゼクティブ、人事担当、若手有志の計16名にご対応 いただきました。
プログラムの前半は、IBMの会社紹介とITソリューションに実際に触れるツアーを実施しました。ツアーの最初にペッ パーが迎えてく れました。そのあとに、ソーシャル・マーケティングの技術を使って、自身がSNSを通して投稿したテキストがどのように分析されているかリアルタイムでの確認、スマートセンサー(体の動きに反応して映像が反応する)技術が実際にどのようにビジネスで使われるか実際に体験することが出来ました。
後半は、ツアーで見学したITソリューション、IBMの職種やビジネスなどをテーマにIBM社員と学生が英語で語り合いました。ツアーで感じたこと、ビックデータや人工知能などをテーマに活発な議論が行われました。見学プログラム後は懇親会を行い、熱い議論と親交を深めることが出来ました。
今回の訪問は留学生をサポートする学生の「バディープログラム」活動の一環として実現 したものです。
プログラムに参加した学生だけでなく、IBMの方からも大いに刺激を受けたという感想をいただき、とても有意義な時間となりました。

修士2年生(M38) 水越 亜季

IMG_3913.JPG IMG_3908.JPG IMG_0720.jpg IMG_0736.jpg IMG_3889.JPG

PAGE TOP