グローバル戦略セミナー

中堅・若手のためのグローバル戦略セミナー
グローバル競争優位確立のために 開催報告

KBS創立50年記念事業「中堅・若手のためのグローバル戦略セミナー -グローバル競争優位確立のために-」が、12月14日(金)および15日(土)、KBSキャンパスで開催されました。

本セミナーは、英語のケース教材を用い、すべて英語で討論する初めてのプログラムです。
ヨーロッパのトップビジネススクールであるIMDから、国際的イノベーション経営を専門とするIshtiaq Pasha Mahmood教授をお招きし、同領域でKBSを代表する浅川和宏教授・清水勝彦教授とともに、「グローバル競争優位をどう確立していくか」を中心論点として、多様な国籍と経歴の参加者15名が、2日間にわたって5つのケースについて英語で白熱した議論を行いました。

開催概要

日 時 2012年12月14日(金)~ 12月15日(土)〔2日間〕
会 場

〒223-8526 横浜市港北区日吉4-1-1
慶應義塾大学日吉キャンパス内 協生館
アクセス

定 員 45名

ケース: Danfoss Motion・Controls and Holip(A)

世界の周波数変換部品市場の主要プレーヤーであるDanfoss Motion Contols(DMC)は、中国市場で活発に事業展開していた。日欧の同業他社と同様に、同社は市場の上級品セグメントにポジショニング。一方、中国の中級品セグメントは市場全体の約35%を占め上級品セグメントの3倍以上の成長が見込まれていた。急成長するセグメントに参入するため、DMCでは中国地場の中級品メーカーであるHOLIP社買収を検討することになった。
本ケースでは、先進国の多くの企業が直面する、低コストを武器とするライバルとの競争に関わる挑戦を取り上げ議論します。

Ishtiaq Pasha Mahmood
Professor, IMD (Switzerland)
Associate Professor
National University of Singapore
・経営戦略、イノベーション経営
・ハーバード大学経済学博士

ケース:

・Tata Motor's Acquisition of Daewoo Commercial Vehicle Company

・Tata Motor's Integration of Daewoo Commercial Vehicle Company

日本企業がグローバルに成長する上で直面する課題は、戦略面に留まらず組織並びに文化的側面に及んでいる。本ケースではインドのTata Motors(TM)が韓国の Daewoo Commercial Vehicle Companyを成功裡に買収・統合した件を取り上げている。TMは世界一安価なTata Nanoを製造していることで名高いが、他方で近時英国の高級車ブランドであるJaguar並びにLand Rover両社を立て直したことで高い評価を得ている。
先進国ならびに発展途上国の多くの企業の失敗がある中で、何故TMは文化の異なる複数の企業買収にこのような成功を収めてきたのかを検討します。

ケース:The Paradox of Samsung

Samsungが伝統的な組織運営にどう欧米型の方式を導入し、成果をあげてきたかを分析。翻って日本企業はグローバル化の中でどう対応すべきなのでしょうか。


新興国を見据えたグローバル・イノベーション

ケース: Hewlett-Packard: Singapore (A)(B)(C)(D)

40年前はLCC (Low Cost Coutry)だったシンガポール・ヒューレット-パッカード子会社の長期的成長の軌跡をたどるケース。シンガポール子会社が本社と共同で取組んだ開発プロジェクトの失敗、他方単独で取組んだプロジェクトの成功等豊富な実例を読み込みます。新興国に研究開発拠点を急速に展開中の日本企業にとって、極めて示唆に富むケースです。

浅川和宏
慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授
・多国籍企業経営、グローバル・イノベーション
・INSEAD経営学博士


グローバル化と新興国戦略

ケース: Lincoln Electric: Venturing Abroad

ハーバードビジネススクールが過去50年にわたってフォローし続けている、独特の従業員報酬システムで北米マーケットでの地位を築いた溶接機器メーカーの海外展開に関するケース。海外展開の蹉跌と復活のそれぞれの過程から、企業の海外進出の失敗の原因と成功のカギとを考察していただきます。独自の生産・品質管理手法等で成功してきた日本企業にとって、「他人事」ではないケースです。

清水勝彦
慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授
・経営戦略、組織マネジメント
・テキサスA&M大学経営学博士

スケジュール

Day 1

9:00 - 9:20 Opening Ceremony&Orientation
9:20 - 12:20 Case 1 (Prof. Asakawa)
Hewlett-Packard: Singapore
12:20 - 13:30 Lunch
13:30 - 16:30 Case 2 (Prof. Mahmood)
Danfoss Motion - Controls
16:45 - 18:00 Networking Function

Day 2

9:00 - 12:00 Case 3 (Prof. Shimizu)
Lincoln Electric: Venturing Abroad
12:00 - 13:10 Lunch
13:10 - 16:10 Case 4 (Prof. Mahmood)
Tata Motor
The Paradox of Samsung
16:10 - 16:50 Wrap up Closing Ceremony

※ランチは講師陣と共に、キャンパス館内のクイーン・アリス ガーデンテラス日吉にて、立食スタイルでお召し上がりいただきます。
※教材等は直前に変更になることがございます。

お問い合わせ

慶應義塾大学ビジネス・スクール事務室 セミナー担当
Tel:045-564-2440 Fax:045-562-3502
E-mail: seminar@kbs.keio.ac.jp

PAGE TOP