組織・マネジメント

林 洋一郎

HAYASHI, Yoichiro

准教授

1996年慶應義塾大学文学部人間関係学科人間科学専攻卒業、1998年東北大学大学院文学研究科前期博士課程修了、2001年東北大大学院文学研究科後期博士課程単位取得退学、2004年学位取得(博士・文学、東北大学大学院文学研究科)、2006年名古屋商科大学経営学部准教授、2007年法政大学キャリアデザイン学部准教授を経て、2014年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授。

専攻分野

  • 産業・組織心理学
  • 組織行動
  • 社会心理学

担当授業

  • 組織と人間行動
  • 人材・プログラムアセスメント

主要著書・論文

  • Justice orientation as a moderator of the framing effect on procedural justice perception. with Sasaki, H., Journal of Social Psychology, in press.
  • Self‐Esteem and Justice Orientation as Moderators for the Effects of Individual‐Targeted and Group‐Targeted Justice. with Sekiguchi, T., Applied Psychology, 63, 238-266, 2014.
  • Moderating the interaction between procedural justice and decision frame: The counterbalancing effect of personality traits.with Sasaki, H., Journal of Psychology: Interdisciplinary and Applied, 147,125-151, 2013.
  • Situational and dispositional factors moderating three types of framing effects: mortality salience and regulatory focus. with Sasaki, H., Tohoku Psychological Folia, 71, 42-56, 2012.
  • 組織における正義・公正の問題.  組織科学, 46, 46-57, 2012.
  • アセスメント・センターの理論的・測定的基盤:構成概念妥当性の問題を中心に. 経営行動科学, 23, 230-236, 2011.
  • 組織における公正研究の展望.産業・組織心理学研究, 21, 131-154, 2008.
  • 社会的公正研究の展望:4つのリサーチ・パースペクティブに注目して.社会心理学研究, 22, 305-330, 2007.

自主研究

  • 組織における公正さ
  • 意思決定フレーミング
  • 離職者の職務探索行動

PAGE TOP