財務

小幡 績

OBATA , Seki

准教授

1992年東京大学経済学部卒業、大蔵省(現財務省)入省、1999年退職。2000年IMF、2001年~2003年一橋大学経済研究所専任講師。2001年Ph.D.(経済学)(ハーバード大学)取得。

専攻分野

  • 企業金融
  • 行動ファイナンス
  • NPO
  • 政治経済学

担当授業

  • 財務管理
  • 国際財務管理
  • 日本における財務管理

主要著書・論文

  • 『すべての経済はバブルに通じる』(光文社, 2008)
  • 『ネット株の心理学』(毎日コミュニケーションズ, 2006)
  • 『コーポレート・ガバナンスの経済分析 変革期の日本と金融危機後の東アジア』共著(東京大学出版会, 2003)

自主研究

  • 融資先低迷時の銀行の融資行動
  • 破産・企業再生法制の企業価値への影響
  • アジア、ヨーロッパにおける銀行と企業の関係

PAGE TOP