修士課程[EMBAプログラム]

本プログラムの特徴

KBSが誇るケースメソッドの学びと、国内外のフィールドでの実践する体験で、多業種の優秀な人材が互いに切磋琢磨

職責を果しながら学び、学びながら使命感を深める

  • 土曜日中心のカリキュラム
  • 学んだことを仕事の場で醸成できる

異業種・異職種・異文化の中でお互いを鍛える

  • 中核人材が集う場で相互に学び合う
  • 視点を多様化・多角化する

ケースメソッド・フィールド・ビジョナリー:理論と実務の融合

  • 中核人材として必要な経営知識・経営スキルを体得する
  • 各領域先端のケース教材を用いて議論しながら双方向で学び合う
  • 50年後の社会に向けて、ビジネスリーダーが果たすべき役割を長期的視点で考え抜き、成果を卒業時に出版物として世に問う

経営学修士(MBA)を取得する 学位プログラム

  • 学位:修士(経営学)/Master of Business Administration
  • 50単位取得が修了要件というタフなプログラム

理念・狙い

徹底的に討論し、考え抜く

  1. 経営の知識と視点を体系化する
  2. マインドセット(使命感)を磨く

地球視点で長期的に経営を最適化する

  1. 国際感覚と世界的な視野を滋養する
  2. 長期的な視点から経営を俯瞰する

PAGE TOP