2022.09.21

2022年度 マーケティング戦略 開催報告

2022年6月8日(水)、専門科目「マーケティング戦略」のフィールドワーク発表会を開催いたしました。本講義では毎年、様々な企業の方からテーマをご提示いただき、グループワークを通じて課題解決の提案を行います。

今年は、コンサルティングファームのPwCコンサルティング合同会社様より、「メタバースを活用した、新しいコンサルティングサービスの具体案」、日本相撲協会様から「入場料・放映権・スポンサー収入等に加えて、新たな収益の柱となる新規事業の立案」というテーマでプレゼンテーションを実施しました。

学生は、PwCコンサルティング合同会社様のTechnology Laboratoryを見学させていただき、最新のメタバースを体験させていただきました。まだ先行きが見通しづらい新規分野において有望な領域を見極める手助けになり、「メタバースを導入する目的」の明確なイメージを持つことができた結果、各グループが実際の活用場面がイメージできる豊かなプレゼンテーションを実施できたと思います。また、日本相撲協会様からも、学生が実際の取組を見学させていただける機会をいただき、相撲観戦の魅力や雰囲気を感じながら、大相撲をさらに盛り上げる事業計画をご提案することができました。

また、特別講義として、サステナビリティラボ・トーキョー 尾崎文則様からロジカルシンキングについて、株式会社博報堂 伊藤耕太様からは「聴衆の共感を生む」プレゼンテーションについて、それぞれご講演をいただきました。これらの特別講義を踏まえて、全7グループが2か月間、それぞれのビジネスプランにより磨きをかけられたと思います。

企業が実際に直面している「生きた」課題に対して取り組めたことは、我々学生にとって大変貴重な学びの機会となりました。この経験を活かし、多面的な視点で企業の戦略立案を行う力をさらに高めていきたいと考えています。

M44 幸寺 亮典、岡山 花菜


2022年度 マーケティング戦略

2022年度 マーケティング戦略
2022年度 マーケティング戦略

PAGE TOP