意思決定とマネジメントシステム集中コース

会期 2019年4月13日(土)、20日(土)、27日(土)
受講者登録締切 2019年3月22日(金)

経営の場で避けることのできない不確実性をどのように表現し分析するかを検討します。また不確実性の下で意思決定を支援するのに重要な分析ツールである「ディシジョン・ツリー」「ゲーム理論」「コンティンジェンシー・プランニング」などについて取り上げます。

講師紹介

KBS講師陣 *出講順

コース内容

※講師、使用ケース、レクチャー内容は直前に変更になる場合がございます。

第1回 2019年4月13日(土)/ 担当:林 高樹

ケース1 『フリーマーク・アビー・ワイナリー(要約版)』
ケース2 『ウエストン製造会社』
レクチャー 「リスクと不確実性下の意思決定」

第2回 2019年4月20日(土)/ 担当:渡邊 直樹

ケース1 『ある電機メーカーにおける人材配置問題』
ケース2 『牧之原の茶業卸問屋』(仮題)
レクチャー 「理論とデータでちゃんと考えてみる「イノヴェーションのジレンマ」

第3回 2019年4月27日(土)/ 担当:大林 厚臣

ケース1 『ペニシリンの発見』、『3Mの製品開発』
ケース2 『八甲田山雪中行軍 -危機管理の意思決定-』
レクチャー 「リスクマネジメントと危機管理」

PAGE TOP