第63回高等経営学講座 講師紹介

招聘講師 (※敬称略)

海外ビジネス・スクール講師

Gary P. Pisano
ハーバード・ビジネス・スクール教授
Harry E. Figgie, Jr. Professor of Business Administration
Harvard Business School

1983年イェール大学卒業(優等成績)。1988年カリフォルニア大学バークレー校から博士号取得。同年よりハーバード大学ビジネススクールで教鞭をとる。技術戦略、イノベーション、競争戦略、生産管理などの分野で、教育と研究、企業へのコンサルティングを行い、航空宇宙、バイオテクノロジー、製薬、ヘルスケア、コンピュータなどの産業に造詣が深い。また自らもテクノロジー企業XiMo AGを共同設立した。論文著書は70件を超え、著作はこれまでに多くの賞を受賞している。


特別講師

柳澤 協二(やなぎさわ きょうじ)
元内閣官房副長官補

1946年東京都出身、1970年東京大学法学部卒・防衛庁入庁。官房長、防衛研究所長を経て2004年~2009年、小泉・第一次安倍・福田・麻生政権で内閣官房副長官補(安全保障・危機管理)。現在、国際地政学研究所理事長。
主著:「官邸のイラク戦争」(岩波書店)、「亡国の安保政策~積極的平和主義の罠」(同)、「自衛隊の転機~政治と軍事の矛盾を問う」(NHK出版新書)、「新日米安保論」(集英社新書・共著)、「抑止力を学びぬいたら究極の結論は最低でも国外・鳩山由紀夫氏との対談」(かもがわ出版)

演題

世界の構造変化と日本-リスク管理とリーダーシップの観点から-


長谷山 彰(はせやま あきら)
慶應義塾長

1952年生まれ。1975年慶應義塾大学法学部卒業、1979年同文学部卒業、1984年同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。法学博士。駿河台大学法学部教授を経て、1997年慶應義塾大学文学部教授、2018年同名誉教授。同学生総合センター長兼学生部長、文学部長、附属研究所斯道文庫長などを経て2009年慶應義塾常任理事。2017年より慶應義塾長。法制史学会理事、日本私立大学連盟常務理事なども務める。専門は法制史・日本古代史。主な著書に『日本古代の法と裁判』(創文社、2004年)、『日本古代史―法と政治と人と』(慶應義塾大学出版会、2016年)などがある。

KBS講師陣*50音順

PAGE TOP